五旬祭

五旬祭  ごじゅんさいペンテコステ


イエスの復活・昇天後、集まって祈っていた120人の信徒たちの上に、神からの聖霊が降ったという出来事。

聖霊降臨と呼ばれる新約聖書にあるエピソードの1つ。クリスマス、イースターと並ぶキリスト教の三大祭の一つで「ペンテコステ」とよばれている。イエスの復活・昇天後、集まって祈っていた120人の信徒たちの上に、神からの聖霊が降ったという出来事を記念するキリスト教の祝祭日。教派により訳語は異なり、聖霊降臨祭などともいう。


〔参考・引用〕
Wikipedia